XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

サーフボードカスタムオーダーの方法フォームとその解説

●弊社へのカスタムオーダーの方法は

 

@Webサイトのフォーム(下部に記載)からオーダーまたはメールでのご依頼→弊社スタッフが折り返しいたします。

Aご来店(千葉県山武市蓮沼平151-2)のショップにてオーダー。

Bお電話(0475-86-3117または携帯080-2076-0572 担当栗田まで)

 

となります。どの方法でも同じ高品質なボードをお約束いたしますので、お客様のお好みに合わせてオーダー可能です。

 

詳しくは以下もご参考ください。

 

●各ボードのカスタムオーダーのプライス表はこちら

 

サーフボードオーダー用ページ

 

Channel Islands(Almerick)サーフボードジャパンオーダーフォーム Channel Islands(Almerick)サーフボードジャパンオーダーフォーム

 

 

Pyzelサーフボードジャパンオーダーフォーム
Rustyサーフボードジャパンオーダーフォーム Rustyサーフボードジャパンオーダーフォーム
Tomoサーフボードジャパンオーダーフォーム Tomoサーフボードジャパンオーダーフォームj
Christiaan Bradleyサーフボードジャパンオーダーフォーム Christiaan Bradleyサーフボードジャパンオーダーフォーム
Robertsサーフボードジャパンオーダーフォーム Robertsサーフボードジャパンオーダーフォーム
Hydrodynamica サーフボードジャパンオーダーフォーム Hydrodynamica サーフボードジャパンオーダーフォーム
JHPサーフボードジャパンオーダーフォーム JHPサーフボードジャパンオーダーフォーム
Album サーフボードジャパンオーダーフォーム
Vonsol サーフボードジャパンオーダーフォーム

 

*データーべースオーダーフォームは、お客様の大切なオーダー情報をデーターベースに入れ、オーダーをより正確に記録する方法です。お客様の細かい要求に対応するためにこのデーターを元にした、詳細なオーダーフォームがプロシェイパーの所に届けられます。XTR/Hydro Flexサーフボードでは、上のリンクからのオーダーフォーム送付をお奨めいたします。

 

Faxオーダー方法

 

Faxオーダー方法

*Faxによるオーダーは、以上のオーダーフォームをプリントアウト・ご記入していただいて、Fax番号0475-86-3117に送付ください。

 

オーダー用紙プリントアウトはこちらをクリック

オーダー用紙の解説・書き方の例はこちらをクリック

 

XTR/Hydro Flexサーフオードジャパンでのカスタムボードの優れている所

 

●弊社のスタッフは正規店として、すべてのメーカーファクトリー&シェイパーと直接の太いパイプを持つので、よりお客様とシェイパーの距離が近い。

●常に世界の最高・最新ボードデザイン&素材、そしてトップライダーに触れているプロスタッフがあなたのベストボードをアシストする。

●世界であなただけのボードを、乗り手のスペックを参考にシェイパーがボードを削ってくれる。

●スタイル・体格・波の対応幅などのデーターがシェイパーに届けられて、そしてそのデーターを元にシェイパーがあなたのためだけにボードを削ってくれる。

●ストック予定ボードはサイズや仕上げが変わったり、ロゴの指定ができないが、カスタムはサイズ・仕上げ

●ロゴ指定が出来る。

●カスタムして手に入るボードなので、そのボードに愛着が沸く。

 

サーフボードのカスタムオーダー

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう!

 

サーフボードのカスタムオーダー

 

XTR/Hydro Flex For Japanであなただけの本物のXTRカスタムボードを

 

XTR/Hydro Flexサーフボードジャパンからのカスタムオーダーボードは、普通のショップオーダーとは一味違います。

 

世界一流のシェイパーからのアドバイスを受けながら、XTR/Hydro Flex For Japanがカスタムオーダー出来るのはまさに至高の喜び。お客様のお名前とシェイパーの直筆サインがフォームに刻まれたボードは、世界にたった一つだけのお客様だけの宝物です。

 

このサイトは、世界有数の各メーカー、XTR素材のエポキシプロ&Hydro Flex LLC公認の100%バックアップを受けているO'SIde Surf LLCが運営していて、国内でも最高レベルのXTR&Hydro Flexサーフボードが手に入る場所です。さあ、最高の素材・世界一流シェイプ・そしてサービスを備えた弊社で、あなたのカスタムボードをオーダーしてみましょう。

 

また、買うだけでなく正規品をお買い上げの方のみの特典である、XTR&Hydro Flexサーフボード本社公認のプロによるアフターサービスも見逃せません。XTR/Hydro Flex For Japanでは、当サイトかO'Side Surfでお買い上げいただいたサーフボードはばっちり保証。

 

ボードの保証や修理などのアフターサービスも充実していて、買う前だけでなく買った後も安心です。もちろん全国にある正規ディーラー様からのボードでも、XTR/Hydro Flex For Japanの展開する修理などのアフターサービスの受付ができます。

 

弊社のショールームのO'Side Surfでは、修理・メインテナンスの方法から素材までもこだわりがあります。XTRの製造販売元のEpoxy Proと、Hydro Flexの製造販売元のHydro Flex LLCからの技術指導・素材の輸入を行い、徹底した管理の元に行います。

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

【ここが違います弊社のカスタムオーダーサーフボード】
Japanフルチューンサーフボードカスタムへのオーダー方法と手順・・・業界一のマジックボードシステム

 

最高のカスタムサーフボードをお届けするために、すべてのお客様にXTR For Japanのプロスタッフ&シェイパーが直接ご相談を受けた上で、お客様のサーフスタイル・体格・ホームブレイクなどにマッチするボードを推奨させていただきます。

 

XTR/Hydro Flex For Japanのカスタムオーダーの手順

 

●ステップ1●

まずはお問い合わせフォームかXTRサーフボードプロスタッフ

 

【メール】

xtrsurf@gmail.comまたはinfo@xtrsurfboards-japan.com

 

【電話】

0475-86-3117または携帯080-2076-0572

 

までサーフボードのカスタムオーダーについてお気軽にお問い合わせください。For Japanのスタッフは、すべてサーフ経験20年以上かつ、XTR/Hydro Flex素材・デザインについても十分理解している経験豊かなサーフボードのプロスタッフです。

●ステップ2●

お問い合わせの際に、お客様のサーフスタイル・体格・ホームブレイク・そして目指しているサーフィンを詳しくお聞きした上で、ベストなサーフボードモデル・サイズを推奨させていただきます。

 

この時にお客様にオーダー用紙をご記入いただきます。ご相談やご質問は何度でもお受けいたしますので上記の連絡先にてお気軽に何でもお問い合わせください。

 

サーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダー

 

●ステップ3●

推奨のボードがお客様のお好みに合えば、プロスタッフ(日英のバイリンガル)がシェイパーに直接オーダー話します。その際に、お客様と協議した内容を更に詳しく吟味し、細かな調整をします。一般のサーフショップで主流のFax用紙に内容を簡素に書いた文字情報だけと比較して、シェイパーに伝える情報量が〜100倍も違うので、よりお客様にマッチしたボードが提供できるのです。

 

サイズなどに問題が無ければ、オーダー用紙ご記入のサイズにてオーダーをさせていただきます。ここでプロのシェイパーがボードサイズなどを調整したほうが良いとのアドバイスがあれば、再度お客様にスタッフよりお客様に連絡させていただきます。

 

このプロセスこそXTR/Hydro Flex For Japanの最大の特徴で、Faxを流すだけのオーダーシステムとは根本的に異なり、より個別のお客様にマッチしたマジックボードが供給できるのです。XTR For Japanではプロスタッフ・シェイパー・そしてお客様が一体になって、オーダーする最終のモデル・サイズ・仕様を決定いたします。

 

お客様と弊社スタッフ、そしてプロシェイパー、カリフォルニアの職人が一体となって、お客様のボードを作り上げます。

 

サーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダー

 

●ステップ4●

オーダー確定後、お客様に30,000円の保証金(現金決済かクレジットカード決済)を納めていただき、正式オーダーとなります。

●ステップ5●

サーフボードが出来ましたら、XTR/Hydro Flex For Japanのプロが丁寧に1本1本チェックします。


*サーフボードは、個別のお客様のためにすべてブランクスからカスタム・チョイスをする、フルカスタム・手作り品です。そのために、多少のお品物の差異や性能に大きな影響を与え無い微妙なずれが生じることもありますが、カスタムシェイプ・手作り品のゆえに、ご了承・ご容赦いただいております。

 

オーダーサーフボードが出来ましたら、PCとメールアドレスをお持ちの方にはイメージ写真を添付の上にお客様にメールでお知らせいたします。そうでない方には、電話にて連絡させていただきます。

 

サーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダー

 

●ステップ6●

サーフボードに破損が絶対に出来ないように厳重に梱包します。この際に破損を無くすために、より安全な飛行便を指定・選びます。

サーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダー

 

●ステップ6●

日本のXTR/Hydro Flex For Japanへサーフボード到着し、熟練のスタッフが1本1本丁寧に検品・2次加工を施します。納品準備が整った後、お客様に連絡です。

 

●ステップ6●

さあ、お楽しみ。ついにボードがお客様に引き渡す段階です。お店にボードが用意できましたら、お客様にだいたいのスケジュールを決めていただいてボードを取りにご来店していただきます。

 

遠方の方や、忙しくてお店にボードを取りに来れない場合は、全国送料無料(一部離島は別途追加料金あり)にて配送を行っております。配送には細心の注意を払い、なおかつ運送保険もかけさせていただいておりますので、ご安心ください。

 

サーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダーサーフボードのカスタムオーダー

 

 

【XTR/Hydro Flex For Japanのカスタムサーフボードオーダーの納期の目安】

 

Channel Islands(Almerick) :3ヵ月半〜4ヶ月くらい
Rusty Surfboards :3ヵ月半〜4ヶ月くらい

JHP(Javier) XTR :3〜3ヵ月半ヶ月くらい

Roberts Surfboards : 3ヵ月半~4月くらい

MAD Surfboards : 3ヵ月半〜4ヶ月くらい

Christiaan Bradley Surfboards :3ヵ月半くらい
Payzel Surfboards : 3ヵ月半~4月くらい
Simon Anderson Surfboards:3ヵ月半~4月くらい
Tomo Surfboards:6〜8ヶ月くらい

HydroDynamica Surfboards:6〜8ヶ月くらい

 

*上記の納期はセンターストリンガー・クリアーカラーのボードの目安です。

*納期はあくまでも目安ですから、100%の保証は出来かねます。前後があることをご理解・ご了承お願いしております。 *センターストリンガー以外の構造(例:XTR Stringerless Carbonや、Hydro Flex Super Charger)は、フォームを作る工程がノーマルフォームより複雑です。上のオーダー期間より1ヶ月〜1ヵ月半ほど追加のお時間をいただきます。

*カスタムオーダーの納期はあくまでも目安で、100%の保証はいたしかねます。ボードによっては、多少の前後が生じますことをご理解ください。なお納期に関するクレームは、一切受けかねます。ご理解・ご了承ください。

 

【XTR/Hydro Flexサーフボードカスタムオーダーの際のご注意点:必ずお読みください】

 

●カスタムオーダーサーフボード品はお客様の個別にあわせた、シェイパーがハンドで仕上げる手作り品です。全く同じモデル・サイズ・エアブラシでも、同じ仕上げにはならないこともございますので、ご理解・ご容赦ください。また、弊社のボードはUS・USの事務所・日本の事務所の3回の検品を経ます。この検品のほうを全て通らないと、お客様への完成のお知らせは出来ません。検品ではじかれた場合は、再度の作り直しをいたします。高い品質のボードをお出しするためとご理解をいただければ幸いです。

●型を作って、はめ込んで作るモールドボードや100%マシーンシェイプと異なるハンドシェイプ仕上げXTR/Hydro Flexボードは、機械ではなくすべて人間の手により最終のシェイプをします。そのために、多少の誤差は生じる可能性が有りますのでご了承ください。通常長さで1.5インチ(3.8cm)、幅1/4インチ(0.6mm)、厚み1/8(0.3mm)前後は、表記のサイズと差が出る可能性があることをお含みおきください。

●リーシュカップの角度が多少横にずれていることがございますが、こちらはサーフボードの性能に関係ございませんから、クレームの対象外となります。

●オーダー用紙に、お客様が記載のサイズと、ボードに記載してある筆記のサイズなど違い等がございましたら、再オーダー・または保証金の全額返還にて対応させていただきます。対応は日本のXTR/Hydro Flexサーフボードジャパンが責任を持って、すべて日本国内で行いますのでご安心ください。

●サイズは、シェイプ後のボードに記載のサイズを基本とします。実際のサイズは、グラスの乗り具合や、シェイプ後にグラッシングの際に必ず起こるグラスの収縮、グラスを乾かした時期・湿度などによって多少の変化が確実に生じます。その点をご理解ください。

●エアー&ペイントは、見本写真やイラストをファイルで添付していただくのが一番確実です。但し、稀にデザイン、カラーやブラシの細かな指定がお客様のご希望のイメージと異なることがございます。その際には、一切値引きや、その事由によるキャンセルには対応できませんので、ご了承ください。

●細かなイラストやカラーリング指定は、完成品が詳細な指定と違っていてもクレーム対象にはなりません。特にカスタムオーダーの場合のラミネートの位置指定 に関しては、指定どおりに仕上がらない場合がありますが、サーフボードの本来の性能に影響がないためクレーム対象とはなりませんので、あらかじめご理解ください。

●シェイパーによる、お名前のサインミスやサインが入っていないことが稀にあります、大変恐縮ですが、サインの件のご希望が通らない場合についてのキャンセルやお値引きなどには一切対応できません。

●フィンボックスのタイプが違う場合は、交換受付いたしますが、フィンボックスの色・仕様についてはクレーム対象外です。(例:Futuresのボックスの色・タイプを指定したが、希望どうりにはならなかった=クレーム対象外)

●グラッシングには工場から出来上がってきたものを基準とします。日本向けに、本国向けよりも注意を払ってグラッシングをしてもらっていますし、浸水の可能性のあるような場所は、事前にメインテナンスをしてから、お客様にお出ししております。EPSやXTR、Hydro Flexのエポキシ樹脂のボードはその樹脂の性格上、通常のポリエステル樹脂よりも、サンド跡が目立ち、そして気泡が入りやすくなります。XTR/Hydro Flex For Japanではこの跡・気泡を限りなく少なくするために、特別な管理をしてございますが、特にテールやノーズ付近・レール付近では跡・気泡が多少目立つことがございます。性能にはまったく問題ございませんので、ご安心ください。この現象によるクレームは一切受け付けられません。 ●Hydro Flexは特殊な3Dラミネーションを施しておりますが、そのラミネーション方法により表面の見た目はPUボードよりも荒い場合がございます。それは中身であったり、表面の仕上げに現れることがございます。また、フォームにアンカーを打つように小さな穴を開ける処置+バキュームグラスをするので、見た目が悪かったり、多少のでこぼこがあったり、修理のような後があったり、気泡が多少入っていたり、フォームの一部が欠けている場所があります。これらは、強度・フレックス・性能を高める3Dラミネーションのためのものです。いずれも性能には一切問題ありません。ご安心ください。 ●ストリンガーについては、左右が完全対称なボードはありませんので、クレーム対象外です。ストリンガーに亀裂が入っているもの、色が違うもの、フォームと隙間があるものや、ブルーフォームの一部が欠けていたり、フォームの一部が欠けていたりする場合、しみがついている場合もありますが、強度には影響がございませんので、クレーム対象外です。

●カスタムオーダー用紙をご送付になられても、保証金をお振込みになられない場合は、オーダーは正式に受付をしていないことになります。ご注意ください。

●カスタムオーダーが確定した後の、サイズ・モデル・フィン・クロスの指定・ロゴの位置やタイプなどの変更、ブラシの変更・追加などを含め、変更や追加は一切受けられませんのでお気をつけください。 お買い上げいただいたサーフボードを、万が一返品・交換なさる場合は、サーフボードに接着されましたデッキパッド、ステッカー。またはカラーリングやアクセサリー等の返金・交換は弊社では致しかねますので、あらかじめご了承ください。

●お客様に保証金をお振込みいただいた後、気が変わった・納期などの理由にてのボードのキャンセルは原則一切受けておりません。なおやむなき事情によるキャンセルの場合は保証金はキャンセル料として弊社が徴収し、お客様へはお返しすることが出来ません。納期は通常3〜3ヶ月半から4ヶ月くらいですが、作り直しなどの場合はこの倍かかることもございます。ご容赦の上、オーダーください。

●サーフボード完成後・納品の準備ができてから3か月経ってもお渡し出来ない場合は、サーフボードはキャンセル扱いとして弊社にてサーフボードは処分せていただきます。 保証金の返還はこの場合はできません。

●サーフボードメーカーの都合により、お客様からいただいたカスタムボードやご予約のストックボードが完成してこない場合は、お客様からお預かりしている保証金の返還で弊社の免責とさせていただきます。保証金の返還以外には、一切弊社の債務は発生しないものとし、この保証金には利子などは一切発生しないこととします。また、保証金の返還は原則銀行振り込みにて対応させていただきます。

サーフボードメーカーの都合により、お客様からいただいたカスタムボードやご予約のストックボードが完成してこない場合は、お客様からお預かりしている保証金の返還で弊社の免責とさせていただきます。この保証金には利子などは一切発生しないこととし、保証金の返還は原則銀行振り込みにて対応させていただきます。

●サーフボードをグラッシングする際に、小さなホコリや刷毛の一部が入ることがございますが、クレーム対象外とさせていただきます。

●サーフボードの強度は使う方によっては強く感じたり、そうではなく感じます。また、サーフボードは使っていて個人の乗り方によって凹みや傷がつきにくかったり、剥離しやすかったりそうでなかったりします。そういったこともあることをご理解の上弊社のサーフボードをカスタムオーダーをされるとご理解・ご承諾ください。

●ガラスコーテングや皮膜を作るコーテングはXTRサーフボードには厳禁です。サーモベントが埋まり、剥離の原因になります。弊社が納品後にコーテングされる場合は、お客様の責となり弊社は免責となります。なお、PlexusとNano Tuneは問題が無いことを確認済みです。

●サーフボードは、落雷の危険があります。大気の状態が不安定で落雷の危険がある場合はご使用をお控え下さい。

●サーフィン中にフィン部分、サーフボード本体との接触により怪我をする恐れがあります。十分ご注意下さい。

●当社製品本体が損傷を受けている場合、ご使用はお控え下さい。損傷部分との接触により怪我をする恐れがあります。 ●当社製品は救命用具ではありません。サーフィン用遊具以外としてのご使用はお控え下さい。 サーフボードは可燃性素材で作られております。引火の恐れがありますので火気の近くでは十分ご注意下さい。

●当社販売製品による第三者への損傷については保障いたしかねます。

●サーフボードのご使用などによる怪我や事故などにつきまして当社では一切の責任を負いかねますので十分にご注意下さい。

●以上のことをご理解の上、本サイト・実店舗にてのオーダーを受け付けております。なお、オーダーをされたお客様は、本サイトに記載の注意事項をすべてお読みになり、ご理解いただいた上でのオーダーとさせていただきます。

 

【在庫・ストック(在庫)オーダー中のボードについて】

●在庫ボードはすでにボードが日本のショールーム・倉庫に入荷しているので、お客様の決済後にすぐに送付の手続きができます。

●在庫オーダー中のボ ードはXTR/Hydro FlexFor Japanが各メーカーに現在オーダー中の在庫予定ボードです。なお在庫オーダー中のボードは、出来上がった際に仕様(サイズなど)が若干変更になるケースも稀にございます。ご容赦・ご理解ください。その際に出来上がってきた、サイズ・仕様がお好みで無い場合は、キャンセルも可能です。

●お客様の決済後の、お届けやボード完成の期間目安は以下をご参考ください。 在庫ボード 2〜7日(日本オフィスの場合)が目安です。関東エリアからの発送となります。

●あくまでも目安でございますので、発送後の納品時期には前後があることをご容赦・ご理解ください。

●サーフボードの強度は使う方によっては強く感じたり、そうではなく感じます。また、サーフボードは使っていて個人の乗り方によって凹みや傷がつきにくかったり、剥離しやすかったりそうでなかったりします。そういったこともあることをご理解の上弊社のサーフボードをカスタムオーダーをされるとご理解・ご承諾ください。

●在庫・予約状況は常に変化いたしますので、最新の状況は0475-86-3117か担当携帯080-2076-0572までお尋ねください。

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト