XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

サーフボード詳細ページ

 

SuperSede(スーパーシード)

 

 

 

 

 

 

 

 


【カリフォルニアで生まれたミニシモンズスタイルのモダンバージョン】

 

ミニシモンズのプレーニングハル理論から生まれた、Albumサーフボードのモダンシモンズデザインです。

 

ボードにはスピードを出すためのための広いスイートスポットがあり、前足荷重での簡単なスピードをつけることが出来ます。スピードが高いだけではなく、後ろ足でのコントロール&ターン性能もハイレベルに保ちます。

 

カットオフノーズのような丸目のフルノーズを持ち、テールはソフトダイヤモンド形のスカッドテールを採用。ボードの余分なエリアを省いていて、こちらも取り回し向上に貢献しているのです。フィッシュボードのようにスピード性能が高いので、小波の弱波や厚い波に対応が可能です。それでいて、頭くらいまで使えることが出来るボードの対応幅の広さも持ち合わせます。

 

加速感とスムーズな乗り味、そして止まらないスピード感が特徴で、乗っていて楽しく・早く・そして波をテイクオフからインサイドまでくまなく使えるモデルです。

 

ボトムはシングル〜ダブル〜VEE形状のモダンボトムを採用。デッキ形状は浮力&安定感を高めるフラット気味デッキを足用していて、レールはターン性能を上げるダウンレール系を取り入れています。

 

Quadフィンまたは、ツインキールフィンで乗るのがお勧めですので4フィンボックスでオーダーを推奨いたします。

 

似たようなシェイプでAlbumのSymphonyモデルがございますが

 

@SuperSedeのほうが機動性重視(動き)

ASymphonyのほうがフロー感重視(浮力感)

 

となります。どちらのモデルも通常のショートと比較して圧倒的なテイクオフ&走り・フロー感を持ちますが、形の似ている2つのモデルを比較すると相対的に以上のような特徴が出ます。

 

マテリアルはPUより圧倒的に強く、そして軽く、水を吸わないXTR素材。PU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。XTR素材の正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

【シェイパーMattによる解説】

 

XTRサーフボードの利点

このサーフボードはカスタムオーダー対応です。

 

サーフボードカスタムオーダーフォームRoberts

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング


■ボードデザイン■
全体の厚み・レール:ダウンレール
ノーズシェイプ:フルノーズ
テール幅:広い
エントリーノーズロッカー:弱め
テールロッカー:やや弱め

■パフォーマンス■
得意なアプローチ:パワーサーフィン/カービングスタイル

フッターの適正:フロント〜ナチュラル〜バックフット
適正サーファー:初級中級〜上級者まで


■適正の波■
対応のサイズ:膝〜頭
波のタイプ:ビーチ/リーフ/ポイントブレイク
波のパワー:弱め〜通常のくらいのパワー

 

■標準サイズのスペック■

 

ボード素材

Pyzel(パイゼル)サーフボード解説ページ

 

テールチョイス

スカッドテール(ダイヤモンドテール)

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

 

*XTR素材のオプションやラミネーションについての詳細はこちらもご参考ください。

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト