XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

Aipaサーフボードの紹介

Aipa(アイパ)サーフボード

 

・シェイパーのAipa(Duke Aipa)について詳しく見るにはこちら

 

@ダークシリーズ

ARNF系ノーズシリーズ

 

Dark Twin(ダークツイン)

Aipa(アイパ)サーフボード

グロベラー系ハイパフォーマンスツイン(でも2+1も可能)ショートボード

このダークツインはAipaサーフボードが得意とするウイングツインの進化バージョンです。

 

ウイング+2+1フィンセットアップを持ち、アウトラインは伝統を引き継ぎますが、ボトムとロッカーはウルトラモダンなモデル。

 

速くて、そしてボード自らスピードがどんどんと出ていく感覚は、他のパフォーマンスグロベラーとは違った乗りやすさ+楽しさを持ちます。

 

もも腰〜頭オーバーヘッドの波での普段パフォーマンス使い用としておススメします。

 

Aipa(アイパ)サーフボードの解説詳細

プロクター(Proctor)サーフボードの解説詳細

Dark Horse(ダークホース)

Aipa(アイパ)サーフボード

グロベラー系ハイパフォーマンスQuadショートボード

このダークホースはAipaサーフボードが得意とするダークツインのQuadフィンバージョンです。

 

基本的なシェイプはダークツインですが、ウイングの位置とフィンの設定を変えています。ボトムとロッカーはウルトラモダンなモデル。

 

速くて、そしてボード自らスピードがどんどんと出ていく感覚は、他のパフォーマンスグロベラーとは違った乗りやすさ+楽しさを持ちます。ダークツインよりスピード重視のボードとなります。

 

もも腰〜頭オーバーヘッドの波での普段パフォーマンス使い用としておススメします。

 

Aipa(アイパ)サーフボードの解説詳細

プロクター(Proctor)サーフボードの解説詳細

MFR

 

Aipa(アイパ)サーフボード

グロベラー系ファンなボリュームのある短め・幅広・厚めボード

このMFRはツインフィンボードにパフォーマンス性能&コントロール性を加えた短めのモダンな幅広・厚めボードです。が得意とするウイングツインの進化バージョンです。

 

Aipaシェイプの特徴であるウイングが、ボードのテールを絞ることが出来て、ターンのきっかけになると共に、これだけ広めのボードにボードに機動性を与えます。

 

個性あふれるテールのブラントバットテールは、ターンの際のグリップ(テールの安定性)を確保しながらも、レールラインを短くできるので短くても安定しながら、動きも出せるという機能的なテールエリアです。

フィンは様々な設定が可能。4フィン+センターボックスや、5フィンボックスが標準です。

超小波から頭サイズくらいまでに楽しく使えるボードです。

 

Aipa(アイパ)サーフボードの解説詳細

プロクター(Proctor)サーフボードの解説詳細

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト