XTR/HydroFlexサーフボードのショップ&ショールーム

XTR/HydroFlexサーフボードのオンラインショップオーサイドサーフ

ご質問・お問い合わせ

Why California産ボード?

Why正規輸入品?

Why海外発最新素材エポキシカスタムボード?

弊社取り扱いサーフボード

弊社のテクノロジー

弊社ショールーム

トピックス

サーフボード101

カリフォルニア 101

サーフィンテクニック101

その他

 

 

Performance Phill(パフォーマンスピル

 

 

Bufoサーフボード詳細

 

 

サーフボード詳細ページ

 


【小波のポイントノーズマシーンボード】

 

このPerformance Phillは、日本でよくある弱い小波〜アベレージコンデションでドライブ性能を出しながら、高いパフォーマンス能力を発揮するモデルです。

 

短め・幅広の設定で、プレーニングエリアを増やしているシェイプを持ちます。そのために、ボードが勝手に走る力を持ち、波が弱くてもボードが飛ぶように走ります。ドライブ性能が高いのですが、ボードは短いレングスなので、動きもばっちりと出すことが可能です。

 

幅広のボードに合わせた薄いシングルコンケーブとローロッカーの組み合わせが、ボードのスピードを更に上げています。ボリュームを上げたフォイルで、厚い波でも小波でも、どんな弱い波でもテイクオフが早く、トロイセクションを軽々と乗り越えていけることでしょう。

 

素材は3Dグラッシングで、軽くしなやかなフィーリングを生み出すHydro Flexが弊社のRobertsシェイプのメイン素材です。これらはPU素材の1層巻きのような軽さと反応の良さに、3〜5倍の長持ち強度を持つハイテク素材です。Hydro FlexにはコアーとなるフォームはPU、高密度EPS、水を吸わないEFCと水を吸わない最高級グレードのVarialフォームがあります。シェイプはAUSや南アフリカ、バリなどのライセンスシェイプでは無く、100%カリフォルニアシェイプ&グラッシング本社製品となります。シェイプの良さに加え、長い間新品の乗り味も続くので、PU素材より圧倒的にお得です。Hydro Flex正規品はリセールバリューも高く、トータルの価値の高さもあります。

 

HydroFlexサーフボードの利点

 

 

Bufoサーフボード詳細このボードは、フィッシュボードの速さと、パフォーマンスボードのターン性能を両立させているハイブリットボードだ。反応が早く、クイックな動きが可能で、そのテイクオフと走りの性能に見合わないターン性能を堪能して欲しい。テールにセットアップした広めの"ラウンドテール”が、パワーの無い波でも確実にボードを走らせてくれる。まさに、日本の波にぴったりで、パフォーマンスボードのスピード感に悩んでいるサーファーにお勧めする。

 

 

 

 

 

このサーフボードはカスタムオーダー対応です。

 

サーフボードカスタムオーダーフォームRoberts

 

サーフボードのサイズやモデル選びなどで困ったら-そうだ!一番ボードのことを知っている、プロに相談しよう。

 

サーフボード選びカウンセリング

■ボードデザイン■
全体の厚み・レール:ミデアムボキシー
ノーズシェイプ:セミポイントノーズ
テール幅:広い
エントリーノーズロッカー:弱め+ノーズフリップ(パーリングを防ぐため)
テールロッカー:普通
アウトライン:直線的なアウトライン

■パフォーマンス■
得意なアプローチ:パワーサーフィン/カービング/クイックサーフ
フッターの適正:フロントフッターからバックフッターまで幅広く
適正サーファー:中級者から上級者まで

■適正の波■
サイズ:ひざ〜頭
波のタイプ:ビーチ/リーフ/ポイントブレイク
波のパワー:弱い/マッシーから〜中くらいのパワー/それほど大きくない掘れている波まで

 

■適正サイズ■
CL値を参考にした設定体重に合わせたサイズ、または通常のショートボードより4〜6インチ短め。

 

■標準サイズのスペック■

5`4”−20”−2.4

5’7”−20.5”−2.45

 

*推奨サイズは参考です。現在ご自分がご使用のボードの数値・年齢・体力・好みなどによってお勧めは変化いたします。サイズについてのご不明点については、弊社のプロスタッフにご相談ください。
*CL値については多少の前後が生じることがございます。

 

ボード素材

サーフボード素材

 

テールチョイス

スクエアー、スカッシュ

 

■価格■

それぞれのグレード・オプションの価格についてはこちらのページをご参照ください。

 

*Hydro Flex素材のオプションやラミネーションについての詳細はこちらもご参考ください。

 

XTR/HydroFlexサーフボードのウエブサイト